舞踊教室

HOME | 教室 | 舞踊教室

和奏伎の舞踊教室

 
美しい所作と立ち居振る舞い
初心者から経験者まで
会員の年齢層も様々
平日夜と土曜昼から選べる稽古日
生伴奏で踊れる贅沢な環境

山村流師範が講師として
 教える上方舞のお稽古

教室の詳細

場所や曜日、費用など

内容 大阪の伝統文化 地唄舞(上方舞)のお稽古
曜日
回数
第一火曜日19:30~20:30
第三土曜日15:00~16:00

※月に1回、日にちを選んで参加
*体験は第一火曜日19:00~、第三土曜日14:30~
費用 お稽古代 月 2000円(月1回分)
管理費 月 1000円
入会金・年会費無料
場所

大阪市北区天神橋1丁目10-9 FBビル6階(地図

最寄駅 地下鉄堺筋線・谷町線 南森町駅 徒歩5分
JR東西線 大阪天満宮駅 徒歩5分
京阪 天満橋駅 徒歩10分 
講師 山村若伸紀

舞踊教室の講師

山村若伸紀

 
 

昭和62年  山村若佐紀師(平成13年度紫綬褒章・平成19年度旭日小綬章受賞) に師事
平成2年   山村流 名取師範 山村若伸紀を拝命
平成12年 上方舞教室開く
大阪の伝統文化 地唄舞(上方舞)山村流を伝え広める一助となりたく活動を開始
NPO法人「みおつくし倶楽部」子供教室 講師を勤める
平成19年 若伸紀社中 第一回勉強会開催
平成25年 イオンカルチャー講師
平成27年 和奏伎日本舞踊教室講師
平成31年 東久邇宮記念賞受賞
令和2年 東大阪市日本舞踊協会より表彰される

よくある質問

舞踊のお稽古にはお金がかかりそう…

お稽古代月2000円、管理費月1000円の合計3000円です。
他、最初に舞扇代として4,400円(税込)と年に1度ある演奏会の参加費に5000円頂いています。

お稽古を増やすことはできますか?

ご希望されるなら、平日と土曜日の両方、月に2回通うことも可能です(お稽古代2000円を追加で頂きます) 。

月によっては仕事で行けないことがあるかも…

お稽古に参加出来なかった人のために、定期的に日を定めて補講を行っております。

生伴奏で踊る機会があるのですか?

和奏伎内の和楽器教室の講師・生徒さんが伴奏をしてくださいます。
和奏伎グループでの活動の一環なので、その都度お礼をお包みする必要はありません。

舞踊体験の写真

 
やってみたいと思ったら
   まずは無料体験

 

他にもいろんな教室が

三味線 

篠笛

お箏

鳴り物(太鼓) 

舞踊

落語

きもの(着付け)

書道